菊川整形外科 最新情報 11.07.25更新

梅雨が明け、日差しが一段と強くなった7月上旬、菊川整形外科の開院に向け、作業は着々と進められています。外観はもちろんのこと、駐車場も出来上がりました。

 

建物内も順調に整備されています。中でも待合室は、40人ほどが、ゆったりと過ごすことが出来るスペースとなっています。そこには給茶機が設置されており、掛川の深蒸し茶をご自由に飲むことができます。利用される患者様には受付から快適な空間で過ごして頂けます。

  

リハビリ室・レントゲン室・手術室にも機材の搬入がされました。診察や治療には、なるべく開放的な雰囲気を感じてもらう為、壁は広めに、そして明るい配色と、内装もくつろいでいただける雰囲気にこだわり、利用者様を心待ちにしています。

  

整形外科の治療は、単に病気やけがを治すだけでなく運動機能をもとに回復させることを目的とします。ここでは様々な器具が備わっているため、充実したリハビリを行うことができます。運動機能の回復が不十分な場合は、残った機能を出来るだけ活用し、上手に生活できるようにすることも整形外科の大きな役割であります。

 

カテゴリー: トピックス   パーマリンク

コメントは受け付けていません。