さつまいも収穫

寒さがひとしお身にしみる頃となりましたが、さわだ農園ではたくさんの野菜が成長を続けています。今回、掲載が一ヶ月ほど遅くなってしまいましたが、収穫時期であるさつまいもをゲストの皆様と掘り起こしてみました。植え付けから4カ月が経ち、どれだけ大きくなっているのか、期待と不安でいっぱいで、皆様とても楽しみにしておりました。様子をご覧下さい。

  

ゲストの方から「つる返しをマメにやるといいよっ」とアドバイスを頂き、早速実践してみることに・・・。 畝がいつも乾燥するように1週間に1回の頻度で行いました。この際、蔓を傷めないように十分注意し、伸びた蔓の葉を裏返して刺激します。最初は手間取ったものの、徐々に作業にも慣れていきました。果たして、その成果はあらわれるのでしょうか。

 

では、さっそく掘ってみます。まずは百姓の大先輩っ!お手本をお願いします!! まるでどこにイモがあるのか分かっているように、イモを傷つけずどんどん土を掘り起こしています。昔取った杵柄で、さすが手慣れたものです。 その様子をデイケアセンターの窓からも温かく見守ってくれています。

  

見えてきました!そして見事な連携プレーでさつまいもGET!! その後もこの調子で大収穫で、皆様さつまいもを手にとびきりの笑顔です。 心配していたイモの大きさもこの通りになり、数だけではなく質も満足のいくものとなりました。 すべて皆様の協力があってこそ、ここまでの成功を収められました。ありがとうございます。

 

早速、採れたてのイモでスイートポテトを作ります。皮を剥いたり、細かく潰したり、ほとんどの作業をゲストの方に手伝って頂き、「これもリハビリのひとつだね」と、楽しそうにおやつ作りに励んでくれました。プレートで焼く頃には皆様のお腹はペコペコ。イモの甘い香りが空腹をより引き立たせます。

   

そして、スイートポテトが完成!!自分達の畑で採れたイモということもあり、味も喜びも格別です。「とってもおいしいよっ」、「おかわりもできるの?」などと言って頂き、とても嬉しく思いました。この4ヶ月間、立派に成長してくれたサツマイモにも感謝したいです。 次に栽培する野菜も考えていき、皆様に喜んで頂きたいと思います。

今後もさわだの庄をよろしくお願いします。全てはゲストの笑顔のために!

カテゴリー: トピックス   パーマリンク

コメントは受け付けていません。